科学変態ZENRA-MANは失敗作

毎日がぐだぐだなので、どうでもイイことばかりを書いています
 
2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11
 
ALLRSS

■ スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 足の付け根いてぇ~~ 

先日、コケタせいで、ケツと足の付け根が痛かったわけだが、
今日、サラに痛みがパワーアップしてたから、念の為、医者逝ってきた。
ついでに、会社休んじまったwww
今日は、もの凄く込んでたから、朝9:30くらいに家出たのに、
外来で呼ばれたのは、11時15分くらいだった。
しかも、最初に呼ばれたのは、
「初診なので、今日はどうされましたか?」
と、看護婦から状況を説明しろと、脅迫されただけだった。

で、さらに待つこと30分くらいで、やっと
「ZENRA-MANすぁ~~~ん、診察室にどうぞ」と、呼ばれた。

ココまでが、今日一番辛かった。
座った椅子が、メチャ硬くて、5分座ってるだけで、尾骶骨に金属が当たり、ケツが痛くなる。
でも、込んでるから、他の椅子には移動できない。
かつ、通路には、車椅子の人が沢山いたので、通路に立ってると、邪魔者扱い。
コレを想像して欲しい。
もの凄く辛いということが分かると思うが、激しく辛かった。

診察室へ入ると、無駄に声のデカイおっさんが、ど~んと俺を待ち構えていた。

「今日は、どうなさいましたか?」って聞いてきやがった。

その時、俺は、「えっ!?」って思ったけど、声には出さなかったよ、大人だから。
最初に看護婦に呼ばれた時に説明したじゃん!!!!って、激しく思った。
全く持って意味ないことが分かった。

大人の俺は、再度、オッサンに説明してやった。

やっと状況が把握できたのか、
「あ~そう、大変だったね」と、どうでもいいことを発してきた。

どうでもいい発言をするや否や、俺の脚で遊び始めた。
声に出して言ってはいないが、ハッキリ言って、その時、足の付け根がスゲェ痛かった。泣きそうだった。

「たいしたこと無いけど、念の為、レントゲンとって来て、終わったらまた呼ぶから」と、足遊びが終わった。

ココからが一番恥ずかしかったのだが、旨くいえないので、書かないことにする。
恥ずかしすぎて、書けないのが本音。
足の付け根(股関節)のレントゲンをとることを想像してもらえば、
どんだけ恥ずかしいか分かると思う。
2ポーズのグラビア(レントゲン)wwwwを撮ったのだが、
本当に恥ずかしくて言えないポーズだったwwwwww

結局、トータルで3時間かかったのだが、
「塗り薬ぬっておいてください。」
「1週間くらいは痛みが続くと思いますよ。」
で、糸冬了。

= 完 =

■ コメント

SIKO #qfoLol76

M字開脚乙!

ZENRA-MAN #-

オラ、そんなことしてねぇ~ぞ
オラがやったのは、もっと恥ずかしいポーズだぞwww

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Retrieval in Blog

Monthly Archives

Recent Entries

Recent Comments

Profile

ZENRA-MAN

Author:ZENRA-MAN
性別 :
血液型:B型
年齢層:オッサン層

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。